読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのパワハラ事例

パワハラ事例を紹介

機嫌が悪いと八つ当たりされる

パワハラ

私は介護関係の事務職をした時に、その職場の責任者と二人で仕事をすることが多かったです。

その女性はすごくしっかりとしていて、テキパキ働く人で仕事に関してはすごいなと思っていましたが、機嫌に波がすごすぎました。

女性なので情緒が安定せずにイライラすることはあると理解できますが、あまりにひどいのできつかったです。

気分が良い時には私に対して「○○ちゃん、これしといてくれる〜。」など優しい声で言ってきます。

私が失敗しても「もう。どこが違うのかな?直して出してくれないと困る〜。」など優しいのです。

しかし機嫌が悪いと、それは豹変します。

教えてもらっていないことを聞いても、「自分で考えてください!」など言われるのです。

不機嫌になるとキーボードを打つタッチも必要以上に強くなり、イライラしているのが全身から出てきます。

一つ一つの私がした仕事が気に入らず、完璧に自分が求めている通りにを要求して、注意してきます。

私以外の人は離れたところで働いていましたが、機嫌の波は知っていて「大変やな」など言われていました。

上司も自分で波があるのを自覚しているようでしたが、直らずに一緒に働いた期間はその人の機嫌ばかりを

気にして働いていました。

上司がトイレに行くタイミングには避ける、上司に聞くことを考えておき機嫌の良い時にまとめて聞く、

機嫌が悪い時には自分の仕事を置いておいても上司の仕事を手伝うなどして、大変でした。

機嫌が悪いと八つ当たりするのは、パワハラだと感じました。