みんなのパワハラ事例

パワハラ事例を紹介

命令に背くと、イジメのようなイヤがらせをする上司

私が職場で受けたパワハラは、上司からの迷惑な命令です。仕事をする上で必要なことであれば、納得出来ないことだとしても私はするつもりでいましたが、その上司からの命令は「これって、本当に仕事なの?」と思うようなこともありました。立場上、断ることもできなかったので、その上司の下で働いている時には、本当にストレスが溜まりました。

その上司は本当に自分勝手な上に、そこそこ上の立場に就いてしまったのでやりたい放題でした。例えば、私が命令されて腹が立ったのは、飲み会の送迎を無理矢理頼まれたときです。仕事に全く関係のない飲み会なのに、会社の営業車で送迎するように言われたことがありました。

「これって、イケナイことなんじゃないの?」と思って、一度送迎の命令に反論したことがありました。すると、翌日から上司のパワハラを受けることになったのです。

自分が出す書類にだけ決済のハンコを押してもらえなかったり、何度も書類の欠き直しを命令されました。上司の指示通りに書類を作り直すのですが、それで確認をお願いすると「ダメだ!やり直しだ!」と大声で怒鳴られました。結局、何度もやり直しを命じられ、精神的にもボロボロになってしまいました。

他にも、私の悪い噂がねつ造されて他の社員に伝わっていたり、自分にだけ業務に関する大事なメールをまわしてもらえなかったりと、仕事をするのが辛い状況になってしまい、朝になると吐き気を催してしまうほどでした。

とにかく、あの時期のことを思い出すと、今でも気分が落ち込んでしまうほどにショックな出来事でした。