読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなのパワハラ事例

パワハラ事例を紹介

風邪を引いて熱があったので休みたいと言ったら「てめぇふざけんじゃねーぞ、ぶっ殺されたいのか?」と言われました

某大型パソコン専門店でアルバイトとして働いていたときの話です。

元々海外の学校に行っていた私は半年ほどの一時帰国の際にちょっとしたアルバイトをしようと実家近くで職を探していました。

土地柄外国人のお客さんがくることがおおく、英語が話せる私にとって接客業を探すのは思いのほか簡単でした。

その会社は自称「体育会系」の会社だったので上下関係には異常に五月蝿く暴言、罵倒は当たり前でした。

新入社員の残業の出ない休日の出勤も当たり前、私のいた店舗では店長を頂点する絶対的なヒエラルキーが存在しました。

元々体育会系出身の私ですら異常を感じるほどで体育会系を履き違えているとしか思えず、もちろん自称体育会なので本当の体育会出身者は私以外にはおりません。

彼らが「体育会系」という言葉を発するたびに深い憤りを通り越してあきれておりました。

体育会系の上下関係というのは私の経験では少なくとも筋が通っているものが多く、常識はずれはたとえ先輩であろうと歯向かうことは出来たし良識のある先輩も沢山いたので行き過ぎることはあまり無かった。

けれどもここにはそのようなものは存在しません。

後輩は先輩の仕事の鬱憤を晴らす道具でしかありません。

私が特に酷いと感じたのは風邪を引いてしまい38℃の熱があったためうつすのも悪いと思い休みの電話をしたときの事です。

当時週5でシフトに入っており、それ以外にも子供にスポーツを教えるアルバイトも同時にやっており身体的に疲弊していたため気をつけてはいましたがひいてしまったものは仕方ありません。

学生時代から接客業などを経験していた私は風邪で穴が開くことの大変さは理解してましたし非常に申し訳ないとおもいつつ職場に電話をかけました。

そして風邪で頭痛やめまいがするため申し訳ないが休ませて欲しいすると副店長から衝撃的な言葉が「てめぇふざけんじゃねーぞ、ぶっ殺されたいのか?」

社会人が口にして良い言葉なのだろうか、唖然としました。

録音して労基に通報すれば一発でアウトでしょう。

別に心配して欲しいわけではありませんが人としての常識をあまりにも逸脱した発言に怒りを通り越し笑いすらこみ上げてきました。

こういうことには色々と五月蝿い海外でもアルバイトしていた事があった私には色々と衝撃的な体験でした。

それ以降は吹っ切れてなにを言われても心の中では嘲笑しておりました。